会社に電話がこない即日融資の確認審査

questionnaire-2834264_640

消費者金融系や銀行系のカードローンを利用して「即日融資」を受けるためには、まずは申し込み先のカードローン会社と契約する必要があります。

契約が完了しなければ即日融資も何もないので、まずは何よりも「契約できるための準備」をすることが重要です。

しかし、契約するに当たって「審査の段階で会社に在籍確認が入る」ため、利用者の中にはこの在籍確認に対して非常に大きなストレスを感じていることが少なくありません。

在籍確認の方法は基本的に「会社で電話連絡」で行われ、審査を通過して在籍確認も完了することで融資が実現します。

審査を通過していれば在籍確認は後日行うと言うことも可能ですが、その場合は確認完了まで融資が保留されることもあります。

在籍確認自体を無くすことは出来ませんが、「電話以外の方法で確認を行う」と言うことは可能です。

例えば、会社へ連絡されると大きな問題が発生する可能性がある場合や、会社が休みで当日中に確認が取れないような状況では即日融資を利用できなくなる可能性が高いのですが、そのような場合でも「書類で確認を行う」という方法があります。

書類による在籍確認に関しては対応してくれるカードローン会社が分かれますが、対応可能なカードローン会社であれば必要書類を提出して滞りなく確認が完了すれば即日融資を利用することが出来ます。

提出書類は「給与明細」「確定申告書」「納税証明書」「社会保険証」「組合保険証」などであることが多い為、あらかじめこれらの準備をして申込みを行うようにしましょう。

即日融資と独自審査について

即日融資をしてもらうことのできる業者の前提として、独自審査をしていることが挙げられます。独自審査とは、融資を行う業者自身が審査をすることです。申し込んでからその情報を別のところでやり取りをする必要がないため、即日融資を可能としています。

お金を貸しているところはすべて独自審査なのではないかと思う方もいるでしょうが、実はそうではありません。銀行のカードローンは、審査をするのは保証会社で、銀行自身が行っていません。そのため、即日融資が行われるところはゼロではありませんが少なくなっています。

即日融資を可能としている独自審査は、ある程度機械的になっています。それも、審査の時間を短縮させているため、即日融資に貢献しています。

具体的には、スコアリング方式が用いられています。スコアリング方式とは、点数で申し込んだ人を評価して、それをもとに自動的に融資の可否や枠が表示される物です。

最終的に貸すかどうかなどの判断は人がチェックをしますが、これが前提となっているため、かなり時間短縮になっています。

このように、即日融資を受けられるのは、独自審査が設けられていて、その審査自体もスコアリング方式によって効率化されているからです。そのおかげで、すぐに審査が終わり、借入が可能となります。

そのため、このような方式を導入していない業者の場合は、審査に時間がかかってしまい、即日融資を受けることは難しくなります。したがって、急いでいる方は該当の業者を利用しましょう。

会社に電話がこない即日融資の確認審査

レイクALSAは年収が高くても審査落ちする場合がある?

新生銀行カードローン レイクALSAの審査は、過去に金融事故を起こしていない、3ヶ月以内に借金が膨らんでいない、複数の金融会社から借入を行っていない、といった点に重きを置いているのでは?と推測することが出来ますが、加えて安定した年収があることも申込み条件にあるように、かなりの割合で見られている、といえそうです。

ですが、口コミ等を見てみると年収が高いからといって、審査をクリア出来るか?といえば実はそうではなく、いくら年収が高くても勤務先をコロコロ変えている、自宅がなく友人宅に泊まりこんでいる・ネットカフェで生活しているなどきちんとした住居がない場合などはいくら年収が高く収入を証明できるものがあっても「否決」されることが多いようです。

新生銀行カードローン レイクALSAは、銀行系カードローンですからアルバイトやパートでも安定した収入があれば利用することが出来るし、主婦や学生であっても条件が合えば借りられます

なのに、何故年収が高い人間でも否決されるのか納得できない、という方もいるかもしれませんが、それは「社会的信頼」という点において欠ける部分がある、と判断されてしまうからだと思います。

いくら年収が高くても万が一返済が滞ってしまった時のことを考えると、連絡したときにはもう会社を辞めている、何処に住んでいるのかわからず連絡が取れない、といったことになりかねない人物に対しては「信用できかねる」と判断されてしまうのでしょう。

レイクALSAには無金利期間があります!

初めてカードローンを利用する方を対象に無利息期間を設定している消費者金融はいくつかありますが、レイクALSAも銀行系カードローンでありながら、無利息ローンがあります。

つまり、銀行系カードでありながら無金利期間があるのです。

しかも、新生銀行カードローン レイクALSAには「180日間無利息」と「30日間無利息」と2つの無金利期間があるのです。

ニーズに合わせ選べる2つの無利息期間を設けているのは数多のごとくあるカードローンの中でレイクALSAだけです。これは、利用者にとって大きなメリットといえますね。

お金を借りるということは、利息をつけて返済していくになりますから、本来計画的に借入れを行わなければなりません。

ですが、頭の中では分かっていても切羽詰って「とりあえず、今日明日中にお金を用立てなくてはならない!」と慌てて何処でもいいから「貸してくれるところはないか?」と即日振込み可!という金融機関にあたってみる、ということもあるかもしれません。

そして、即日融資を実行してくれる金融機関を見つけ、無事審査を通過し即日借入れを行うことが出来るかもしれません。

しかし、急いで即日融資を行う金融機関から借入れを行ったのはいいけれど、いざ返済となると思いのほか金利が高く元金が全然減らない、支払いが大変……というケースも少なくないようです。

ですから、借入先は慎重に選ばなくてはなりません。その点、レイクALSAなら低金利&即日融資可能ですし、無金利期間もあるので安心といえるでしょう。

レイクALSAは年収が高くても審査落ちする場合がある?

アコムは学生でもお金を借りる事が出来るのか?

gahag-0061654168-1

まだまだ若い学生であっても、生活費、旅行費、飲み会費など、さまざまなシーンでお金が必要になることでしょう。

家賃や学費はご両親からの仕送りで工面できていても、やはり友人との交際費をはじめとした自由なお金が少し足りないといった学生さんはとても多いのです。

かといって、大切な学生生活のほとんどをお金を得るためのアルバイトで費やしていては、学業もおろそかになってしまい、若いうちにしかできない様々なことを経験しないまま過ごしてしまいます。

ではそんな時、大手消費者金融のひとつであるアコムでは、学生であってもお金を借りることができるのでしょうか。

アコムでは、融資利用条件において、年齢が20歳以上であること、安定した収入条件が整っていることなどをあげています。

そして、この安定した収入条件には、パートやアルバイトでの収入も含まれているので、たとえ学生であっても20歳以上であれば申込みの対象となりうるのです。

アルバイトでの限定された収入源であるので、数十万、数百万といった高額融資は現実的ではありませんが、毎月のちょっとした自由なお金に、仲間との飲み会代に、友人との旅行にと手軽に使える数万円程度の融資であれば、アルバイトからの収入額によっては問題なく借り入れが可能となります。

自分が学生だからとアコムなど消費者金融の申込みをためらって、周りの友人・知人に不用意に借金をして迷惑をかけるのではなく、自分の収入に見合った正しい借り入れを行うことでより充実した学生生活を送れるのではないでしょうか。

アコム学生はいくらまで借りれるの?学校バレ、親バレも心配・・・

アコムでは学生に対しても融資をしています。条件は安定した収入を得ていることです。学生ですから、アルバイトをするしか収入を得る方法がないのですが、継続的にアルバイト収入があれば、返済能力があるとみなされるのです。

いくら借りられるかということについては、その学生の収入によるのですが、最大50万円までです。お金に困った学生にとってはアコムのサービスはありがたいのかもしれません。

しかしアコムは、学生だからと言って金利を優遇することはありません。利息制限法の上限金利を適用するのです。学生の本分は学ぶことです。アルバイトをして収入を得ることではありません。

少しは優遇してあげるのもよろしいと思うのですが、そうではありません。親の仕送りなどが潤沢な場合には、お金を借りる必要もありませんが、仕送りが十分ではない人も多く、勉学をしながら、アルバイト収入でなんとか生活をしているのです。

そのような学生は親にアコムから借入をしていることを知られたくないはずです。アコムの融資の過程では、親の収入や親の許可を得る必要はないので、心配する必要はありません。

また、学校に対してなんらかの連絡があるということもないです。しかし、借金をしたという履歴はしばらくの間残ることになります。

もし、卒業後金融機関などの就職をしたいと思っている場合は、信用情報機関に照会すれば、借金をした実績がわかってしまいます。

全ての企業で借金の履歴を調べるということはありませんが、職業によっては、就職時に不利になってしまうことも考えられます

アコムは学生でもお金を借りる事が出来るのか?

SMBCモビットって職場の在確はあるの?

184

消費者金融を利用するとなると、必ず行われるのが、審査です。この審査に通らなければ、消費者金融は利用できないのです。ではその審査では、何を調査されるのでしょうか。

それは、大きく分けて、二つのことについて調査となり、

  1. 過去の借入履歴について
  2. 現在の収入について

です。

過去の借入については、信用情報機関からの情報を元に、借入時の延滞や滞納、または未完済の借金などの有無を調べられます

現在の収入については、まず、源泉徴収票などで、収入を証明がすることが必要となります。そして、現在も勤務しているかどうかの確認、いわゆる、在確が行なわれます。この在籍確認は一般的に、会社への電話確認となります。

SMBCモビットももちろん、基本的にはこの在確を行っています。しかし、SMBCモビットのセールスポイントでもある、「WEB完結型申込サービス」を利用した場合には、この在確の免除が可能なのです。

このシステムは、全ての手続きがネット上で完結できるという、まさに画期的なサービスです。全ての煩わしさから解放されることが、このシステムの最大のメリットなので、在確はもちろん、電話や郵送でのやり取りも一切排除されているのです。

こちらのサービスには、利用条件が、ありますが、それを差し引いても、このシステムは非常に利用価値の高いものだといえるでしょう。

これほど便利で、煩わしさのないシステムは他にはありません。消費者金融の利用に抵抗がある方でもきっとご満足いただけるサービスです。

SMBCモビットは土日でも電話申し込み可能?

SMBCモビットに申し込みをしたい!けれどいろいろわからないことも多いから電話で質問や相談をしながら申し込みをしたい…という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今はネット申し込みが主流にはなっていますが、はじめてキャッシング・カードローンを利用する方などはとくに、申し込みや審査についてもまったくわかりませんし、返済計画などどうしたらいいのか知識もありませんから電話などで質問しながら進めて行きたいですよね。

しかし、金融機関の営業は土日だとやっていないイメージがあります。SMBCモビットはどうなのでしょうか?

SMBCモビットの電話申し込みの営業時間は9:00~21:00となっています。この時間帯であれば、土日でも電話申し込みが可能です。ただし、審査については最短30分で審査完了なのは月~金の19:00までの申し込みの場合、という記載はされています。

やはり土曜日や日曜日に予定があってお金が必要になる方が多くなりますから、必然的に審査も混雑するためなのでしょう。

土日の申し込みは混雑することが前提として考えて早めに行動することが大切だと言えそうです。

ただし、土日に電話申し込みができても振り込み融資ですと振込が反映されるのは銀行の営業がはじまる週明けになってしまいますから、土日で即日で融資を受けたいのであればローン申込機を利用して即日カード発行を受けることになります。

審査の内容によっては郵送のみの対応になることもあると言いますので必ずしも土日に即日で融資が受けられるわけではない、ということは念頭においておいたほうがいいでしょう。

SMBCモビットって職場の在確はあるの?

プロミスで50万円借りる際の審査について

消費者金融業者からお金を借りる、いわゆるカードローンを使用されている方は多いでしょう。今やCMでもよく放送されていますね。中でもプロミスは知名度が高く、有名な業者の1つです。

今回はそのプロミスで50万円を借りる際の審査について解説致します。

まず、50万円というの大きな額ですよね。ただ、消費者金融業者を初めて使用される方でしたらまず審査に落とされる可能性は極めて少ないです。それは、初めてという方は滞納及び遅延する事がまずない、或いは少ないと言われているからです。

貸す側からみれば、時間は掛けてでもちゃんと返す事を約束してくれるだろうかという点を1番気にします。そこでまず、発注者から借入根拠をはじめ、使用目的、返済方法を聴取します。

更にプロミスだけではありませんが、他にも消費者金融業者からお金を借りていないかを調べる事だってできます。万が一既に返済を行なっている業者が1社以あったとしたら、この人は本当に返す事を約束してくれるのだろうか…と疑ってしまいますよね。

したがって、50万円という大きな額をやむを得ず借入する場合は、初めてであってもそうでなくても明確な根拠、使用目的及び返済方法を相手に正確に伝える事が重要だと言えます。

また、なるべく他のところからもお金を借りて返済を行なっているという状況は避けるようにしましょう。信頼性に欠ける原因となってしまいます。

プロミスで50万円を借りる際の審査について解説してきました。大きな金額を借りるという事はそれを返す事を約束するという義務があります。借りた物はちゃんと返す、当然の事です。約束を守ってくれる人かどうか、それをプロミスは1番気にしています。

今、本当に50万円もお金が必要ですか?今一度確かめ、やむを得ず借入する場合は返済に責任を持って行動を起こす事が大事ですね。

プロミス審査の派遣社員の注意点

プロミスでお金を借りる際にも、他社と同じように審査があります。大手であることからきっちりとした審査を行っています。

正社員である場合は問題が無いのですが、派遣社員やアルバイトの場合、正社員に比べて安定していないことから限度額が低くなったり、審査が通りにくいことがあります。

派遣社員の場合、法律により一つの職場で働く事は原則として3年までとされています。勤務年数も審査に考慮されますので、年数が評価される頃に契約が終了してしまいます。

しかし審査に通るためのテクニックがあります。書類には職業や勤め先を記入する欄がありますが、雇用形態を尋ねるものではありません。

例え正社員であっても正社員と書く事は無いのです。そのため、プロミスの審査を受ける時は、契約している会社の名前と勤め先を記入すれば問題はありません。

収入証明が必要ですが、その書類にも勤め先についての記述はありませんので、派遣社員であることを知ることは基本的にできないのです。

仮にプロミスから会社に在籍確認の電話などが行っても、雇用形態については個人情報保護から答えられることはありません。

これらのことはプロミス以外の会社でも同じことが言えます。どのような働き方をしているかよりも結果として安定した収入があることが求められます。

過去に事故がないかや、他社での借り入れが嵩んでいないかを注意し、借りた際には遅れることなく返済するよう心がけましょう。長く利用することで限度額が上がることがあります。

プロミスで50万円借りる際の審査について