レイクALSAは年収が高くても審査落ちする場合がある?

新生銀行カードローン レイクALSAの審査は、過去に金融事故を起こしていない、3ヶ月以内に借金が膨らんでいない、複数の金融会社から借入を行っていない、といった点に重きを置いているのでは?と推測することが出来ますが、加えて安定した年収があることも申込み条件にあるように、かなりの割合で見られている、といえそうです。

ですが、口コミ等を見てみると年収が高いからといって、審査をクリア出来るか?といえば実はそうではなく、いくら年収が高くても勤務先をコロコロ変えている、自宅がなく友人宅に泊まりこんでいる・ネットカフェで生活しているなどきちんとした住居がない場合などはいくら年収が高く収入を証明できるものがあっても「否決」されることが多いようです。

新生銀行カードローン レイクALSAは、銀行系カードローンですからアルバイトやパートでも安定した収入があれば利用することが出来るし、主婦や学生であっても条件が合えば借りられます

なのに、何故年収が高い人間でも否決されるのか納得できない、という方もいるかもしれませんが、それは「社会的信頼」という点において欠ける部分がある、と判断されてしまうからだと思います。

いくら年収が高くても万が一返済が滞ってしまった時のことを考えると、連絡したときにはもう会社を辞めている、何処に住んでいるのかわからず連絡が取れない、といったことになりかねない人物に対しては「信用できかねる」と判断されてしまうのでしょう。

レイクALSAには無金利期間があります!

初めてカードローンを利用する方を対象に無利息期間を設定している消費者金融はいくつかありますが、レイクALSAも銀行系カードローンでありながら、無利息ローンがあります。

つまり、銀行系カードでありながら無金利期間があるのです。

しかも、新生銀行カードローン レイクALSAには「180日間無利息」と「30日間無利息」と2つの無金利期間があるのです。

ニーズに合わせ選べる2つの無利息期間を設けているのは数多のごとくあるカードローンの中でレイクALSAだけです。これは、利用者にとって大きなメリットといえますね。

お金を借りるということは、利息をつけて返済していくになりますから、本来計画的に借入れを行わなければなりません。

ですが、頭の中では分かっていても切羽詰って「とりあえず、今日明日中にお金を用立てなくてはならない!」と慌てて何処でもいいから「貸してくれるところはないか?」と即日振込み可!という金融機関にあたってみる、ということもあるかもしれません。

そして、即日融資を実行してくれる金融機関を見つけ、無事審査を通過し即日借入れを行うことが出来るかもしれません。

しかし、急いで即日融資を行う金融機関から借入れを行ったのはいいけれど、いざ返済となると思いのほか金利が高く元金が全然減らない、支払いが大変……というケースも少なくないようです。

ですから、借入先は慎重に選ばなくてはなりません。その点、レイクALSAなら低金利&即日融資可能ですし、無金利期間もあるので安心といえるでしょう。

レイクALSAは年収が高くても審査落ちする場合がある?